本文へスキップ

RFTの実践のための心理カウンセラー&心理セラピスト向けの養成コースです。

   優しく自分と語り合うRFT

いたわりの心理セラピーRFT

「実践のためのRFT心理カウンセラー養成コース」について

実践のためのRFT心理カウンセラー養成コース

『実践のためのRFT心理カウンセラー養成コース』は、「RFT心理カウンセラー」・「RFT心理セラピスト」の皆様が、クライアント様と関わる時間を、共に笑い、共に喜び、共に歩む様な観点で、講義を組み立ててご提案させて頂きます。
充実した人生のために
心地良い日々のために
人と関わる大切さを守るために
などを、本コースの軸として、クライアント様に向かい合うための、在り方をご提案させて頂きます。

同時に、「RFT心理カウンセラー」・「RFT心理セラピスト」のご自身の軸を持つことで、ご自身がクライアント様に、これからの人生の軸を持って頂くためのご提案が出来るようになると考えております。


まずは、ご自身の新たな第一歩を、「RFT心理カウンセラー」・「RFT心理セラピスト」として、始めてみませんか?


RFT心理カウンセラー養成コースの内容・受講料その他

CEO

『実践のためのRFT心理カウンセラー養成コース』は、受講生が3名〜5名ほどで進めて参ります。

受講生の募集後にご希望を頂きました方々に対して、定員に到達次第、順次開講して参ります。
そのため、日程はご希望の方々に合わせて決めて行く予定です。

初年度は、3名で始めさせて頂きます。(既に1名の方のお申込みが有り、残り2名となっております。)


募集開始は、2023年1月下旬を予定しております。



【実践のためのRFT心理カウンセラー養成コースの内容】
心理カウンセラーの礎(いしずえ)他;4回(4日)
心理カウンセラーとしての心構えなど;4回(4日)
『RFT基礎(自己の癒し)コース』;1回(2日)
専門的な『RFTプラクティショナーコース』;1回(3日)
『エネルギーワークRFTクラス』;1回(2日)
RFT練習クラス各2.5時間(自己の癒し6回・他者の癒し6回 エネルギーワーク1回
※RFT練習クラスのみ、オンライン開催に限らせて頂きます。
特別講師による講義;2回(各半日ずつ)



【実践のためのRFT心理カウンセラー養成コースの受講料】
開講初回;248,000円(税込み・テキスト代込み)

開講2回目以降;258,000円(税込み・テキスト代込み)

※尚、既に受講された方への受講費の値引きについては、「お問い合わせ」ページのQ&A欄をご覧下さい。




【実践のためのRFT心理カウンセラー養成コースの期間】
おおよそ半年間を予定しております。その期間内に、すべての講義にご参加を頂きます。
講義は、月に2日間程度を1〜2回の予定です。ご都合に合わせて、他の受講生の皆様とも相談しながら決めて頂くことも可能です。




【コース修了後のご案内】
コース修了後に、「RFT心理カウンセラー」「RFT心理セラピスト」としてご相談業務をされる方の内、所定の審査を受けて頂き、合格された場合は、このサイトで「卒業生」として、お名前・サイト・ブログなどのリンクを無料で掲載させて頂く予定です。修了後にお申し出下さい。





RFT心理カウンセラー養成コース後の可能性

CEO

RFT事務局では、受講された皆様へ、「修了証」をお渡ししています。国家資格や認定された資格ではございませんが、クライアント様に向き合う際に、実践的に心理セラピー「RFT」を学んで頂ければ、安心して、開業が出来ると思います。

開業後については、簡単ではございますが、コースの過程で、集客・開業・受講生のつながりをご提案しております。


また、「RFT基礎(自己の癒し)コース」の講師をご希望の方は、次なる段階へお進み頂くための、『RFT基礎(自己の癒し)コース』『エネルギーワークRFTクラス』インストラクター養成コースも設置しております。ご希望の方は修了後にお申し出下さい。詳細をご説明致します。


『実践のためのRFT心理カウンセラー養成コース』は、「RFT心理カウンセラー」・「RFT心理セラピスト」を実践して頂くため、卒業後も練習を続けたい方は有料の練習会を、ご希望に応じて開催させて頂きます。
練習会の内容は、『本コース修了後の練習会について』をご参照下さい。





RFT心理カウンセラー養成コースの受講場所について

『実践のためのRFT心理カウンセラー養成コース』講座の開講場所は、名古屋市内(名古屋駅から徒歩15分)または、オンラインを予定しております。どちらか1つをお選び頂いても、状況に合わせていずれかをお選び頂いても構いません。お申込みの際にお選び頂いた受講場所をお教え下さい。






RFT心理カウンセラー養成コースの講師ご紹介

CEO

『実践のためのRFT心理カウンセラー養成コース』は、ライフコーチングを提唱した、RFTジャパン事務局の認定講師でもあります、大岳龍昇氏が校長を務めます。

同じくRFTジャパン事務局の認定講師の吉村侑夏氏が副校長、佐藤純子氏が練習会補佐を務めます。

また、特別講師として中川美枝子氏奥村久美氏もお迎えして、盛り沢山の講義も予定しております。


本コースは、「心理カウンセラー」の皆様と一緒に、これからのクライアント様の安心感のある日々のために、礎(いしずえ)となるような講義を提供して参ります。


本コースを受講して頂くための資格や経験などは、何も必要ございません。

「RFT心理カウンセラー」・「RFT心理セラピスト」をやってみたい、誰かのために・自分自身のために学びたい、誰かに・自分自身に安定した心境・心持ちで過ごし(てもらい)たい、など、ご自身の熱意が有れば、どなたでもお申込み頂けます。


『実践のためのRFT心理カウンセラー養成コース』へのお申込みを、心よりお待ち申し上げております。

特別講師:中川美枝子氏【略歴】
心・体・スピリットを視野に入れ、それらの統合を促し、エネルギー・神経系・筋骨格系と心的なプロセスに各種技法で働きかけ、 言葉の奥にある「ココロの声」と、慢性的な筋緊張の奥にある「カラダの声」に耳を傾け、心と体の緊張を解放し、体と情緒・心と社会・精神面の「生命の統合」を目指す、ボディ・サイコセラピスト。 専門誌『セラピスト』にて、“プロが癒され、学べる全国のサロンを厳選!セラピストが選ぶ私のベストサロン”(2009年4月号)に、2万軒のサロンから選出され掲載された。




特別講師:奥村久美氏【略歴】
精神保健福祉士。心理カウンセラー・心理セラピスト。精神障がい者のソーシャルワーカーとして、統合失調症、躁うつ病、パーソナリティ障がい、発達障害など様々な障害をもつ方々の就労、住まい、家族関係の調整など、地域生活の支援を行っている。障がい者と関わるなかで、多くの人たちが自己価値が低く、生きづらさを抱えているが分かり、心のケア、心の癒しの必要性を実感。心理セラピーを学び、心理カウンセラー・心理セラピストとしても活動を開始している。



バナースペース

心理カウンセラーコースのご案内

RFT(レジスタント・フリーダム・セラピー)を、クライアント様へのご相談業務にご利用頂くための、実践的な「心理カウンセラー&心理セラピスト」のための養成コースのご案内です。