本文へスキップ

RFTの実践のための心理カウンセラー&心理セラピスト向けの養成コースです。

   優しく自分と語り合うRFT

いたわりの心理セラピーRFT

「RFT心理カウンセリング」について

「RFT心理カウンセリング」

心理セラピー(心理療法)のツール「RFT」を、クライアント様に携わる、「心理カウンセラー」の皆様のために、ライフコーチングとして発展させた「心理カウンセリング」の礎が、大岳龍昇氏が提唱する『RFT心理カウンセリング』です。

『RFT心理カウンセリング』は、心理カウンセラーの皆様が、クライアント様に関わるご自身を、ビジネスと言う観点では無く、クライアント様の人生を、大切に、大事に、尊重して、ありのままに受け入れるために、
心の平安
過程を大切に
大切にしているもの
方向性
心地良さ
などを、『RFT心理カウンセラー』の軸として、クライアント様に向かい合うための、在り方をお伝え致します。

同時に、『RFT心理カウンセラー』のご自身の軸を持つことで、ご自身がクライアント様に、これからの人生の軸を持って頂くためのご提案が出来るようになると考えております。

まずは、ご自身の新たな第一歩を、『RFT心理カウンセラー』・「RFT心理セラピスト」として、始めてみませんか?


「RFT心理カウンセラー」として

CEO

私たち「心理カウンセラー」は、クライアント様に向かい合う時、どのように、その方の将来を描いていけば良いのでしょうか?

クライアント様はそれぞれ、性格やとらえ方、ご自分が大切に守っているものが有ります。

それらを、大切に守りながら、関わっていくことは、「心理カウンセラー」としての本位で有り、誇りでも有ると思います。


『RFT心理カウンセラー』は、クライアント様の生き方を、心を込めて応援する、心理カウンセラーの土台作りをご提案させて頂きます。
ご自分の土台作り
ご自分の価値観の見直し
ご自分の大事にしたいもの・こと
自分らしく生きるための方向性
自分らしく、居心地良くいること・もの
など、ご自身の内面を見つめながら、ご相談業務をするためのお気持ちの準備をして頂きます。


『RFT心理カウンセラー』として、何よりも、ご自身の人生における「かけがえのない」毎日を、大切に大切に、生きて頂きたいと願っております。




「RFT心理カウンセラー」になりたい方へ

『RFT心理カウンセラー』は、心理セラピー「RFT」と一緒に学んで頂きます。


本コースを受講して頂くための資格や経験などは、何も必要ございません。
『RFT心理カウンセラー』・「RFT心理セラピスト」をやってみたい、誰かのために・自分自身のために学びたい、誰かに・自分自身に安定した心境・心持ちで過ごし(てもらい)たい、など、ご自身の熱意が有れば、どなたでもお申込みを頂けます。


『実践のための心理カウンセラーRFT養成コース』へのお申込みを心よりお待ち申し上げております。




「RFT心理カウンセラー」・「心理セラピスト」の受講後について

RFT事務局では、受講された皆様へ、「修了証」をお渡ししています。国家資格や認定された資格ではございませんが、クライアント様に向き合う際に、実践的な心理セラピーのツールとして、「RFT」を学んで頂ければ、安心して、開業が出来ると思います。

開業後については、簡単ではございますが、コースの過程で、集客・開業・受講生のつながりをご提案しております。

また、「RFT基礎(自己の癒し)コース」の講師をご希望の方は、次なる段階へお進み頂くための、
『RFT基礎(自己の癒し)コース』『エネルギーワークRFT』インストラクター養成コースも設置しております。ご希望の方は、担当までお申し出下さい。詳細をご説明致します。


『RFT心理カウンセラー』・「RFT心理セラピスト」として、ご縁の有る皆様のために、ご活躍を頂けますよう、精一杯の応援をさせて頂きたいと思っております。



バナースペース

心理カウンセラーコースのご案内

RFT(レジスタント・フリーダム・セラピー)を、クライアント様へのご相談業務にご利用頂くための、実践的な「心理カウンセラー&心理セラピスト」のための養成コースのご案内です。