本文へスキップ

RFTの実践のための心理カウンセラー&心理セラピスト向けの養成コースです。

   優しく自分と語り合うRFT

いたわりの心理セラピーRFT

RFTについて

タッピングを用いた『心理セラピー「RFT」』

心理セラピー(心理療法)のツール「RFT」は、お気持ちの中の「感情」を、安全にほぐしていく、タッピングを用いた、「感情」を解消するツールです。

どなたでも、簡単に覚えて頂くことが出来ます。
優しく自分自身に寄り添う
自分への理解を深める
自己受容が出来て、自己肯定感が高まる
他者との関係性に余裕が出来る
など、「感情」を解消することで、人生そのものにも変化が訪れると思います。

クライアント様が、日々悩みを抱かれて、ご相談にいらっしゃる際に、ご相談に対して様々なアプローチを用いて、お気持ちやお悩みの解消をされていらっしゃると思いますが、新たなツールとして、
心理セラピー「RFT」を、お使い頂けると幸いです。

心理セラピー「RFT」は、お互いに座って、向き合ったまま、軽く経絡のポイントをタッピングしながら、優しい受容のお声掛けと共に、「感情」の解消をすることが出来ます。




「心の仕組み」と「RFT」

CEO

私たちの日頃のストレスの原因の一つには、子供の頃の心の痛みが残っていて、それが、現在の大人の自分の「行動」「振舞い」などに表れて来ると考えられます。

子供の頃は、誰しも、周囲の影響を受けるものです。その時、自分を無意識に否定した「感情」が、「感覚」として残り、それを刺激されると、「反応」として表出します。普段の私たちの「行動」「振舞い」は、それらの「反応」がベースになっていることも考えられます。

心理セラピーのツール「RFT」は、「感覚」として残っている、「感情」をほどいて、「反応」の原因を解消することが出来ます。



心理セラピーのツール「RFT」の可能性

「感情」を伴う、心労・ストレス・日々の感情反応・重だるい・感覚的な対人不信・人との関わりにおける嫌悪感、など。

また、ウツ病、パニック障害、恐怖症の方々にも、「RFT」が効果が有ったとの報告も頂いております。その他、これまでにご報告を頂きました、お喜びのお声の数々は、「RFT」の可能性を広げていると受け止めております。

心理セラピーのツール「RFT」のご活用によるご報告をお待ちしております。


心理セラピー「RFT」のみ受講をご希望の方は、RFTジャパンのサイトより、お申込み下さい。『RFT基礎(自己の癒し)コース』は、20歳以上の方であれば、どなたでもお申込み頂けます。
心理セラピー「RFT」講習会 ⇒ 『講習会スケジュール』



『エネルギーワーク「RFT」』について

CEO

「エネルギーワークRFT」は、心理セラピー「RFT」を組み込んだ、手順に従って、ネガティブな感情・感覚・感性」を解消するために役立ちます。

「RFT基礎(自己の癒し)コース」の後に、受講して頂けます。

講義では、どなたでも簡単に、楽しみながら、ご自身・他の方のストレスを解消して頂けるように、手順を組んで構成しております。



「エネルギーワークRFT」については、以下のサイトをご参照下さい。
『優しく心に触れるRFT』





「RFT心理カウンセラー」・「RFT心理セラピスト」になりたい方々へ

これから新しく心理的なアプローチのご相談業務を始められる方、
既に始めていらっしゃる方、ご自分や誰かのために学びたいと思われる方に、

『実践のためのRFT心理カウンセラー養成コース』は、半年間、丁寧に、講義や練習を進めます。


ご自身もリラックスして頂くなかで、クライアント様に向かい合われる時を想定して、受講生同士が繰り返し、「RFT心理カウンセラー」「RFT心理セラピスト」を身に着けて頂きます。

本コースは3名〜5名の少人数で開催を致します。少人数制の特長を活かして、ご理解を頂けるまでご説明を繰り返し、日程調整を相互で話し合って決め、練習を共にし続けてお互いのスキルを高め合えます。


RFT事務局では、受講された皆様へ「修了証」をお渡し致します。国家資格や認定された資格ではございませんが、クライアント様に向き合う際に、実践的な心理セラピーのツールとして、「RFT」を学んで頂いた経験が、開業の自信に繋がると思います。

修了後に、ご相談業務を開業される方、また普段は他のお仕事をされながら、休日に「RFT心理カウンセラー」「RFT心理セラピスト」のお仕事をされる方もいらっしゃると思います。
気軽に始められるものでもありませんが、やってみたい、誰かのために・ご自分のために学びたい、という熱意があれば、どなたでも受講して頂けます。


誰かのために・ご自分のために、日々の安定した心持ち・心境を保持するために、
心理セラピーのツール「RFT」を学んでみませんか?



バナースペース

心理カウンセラーコースのご案内

RFT(レジスタント・フリーダム・セラピー)を、クライアント様へのご相談業務にご利用頂くための、実践的な「心理カウンセラー&心理セラピスト」のための養成コースのご案内です。